アソシエイトニュース

アマゾンのアフェリエイト情報です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
アマゾンの配達を指定時間に配達する方法があります。

普通はまず業者が届けに来ますよね。
居なければ不在届けの紙が置かれています。

そうではなくて、これって不在届けがなくてもいいのです。

メールに書かれている伝票番号を配達業者に伝え、
時刻を指定します。
すると指定した時刻に届けてくれます。

これだけです。
私はいつもこの方法でアマゾンのショッピングを楽しんでいます。
とても便利ですよ。
スポンサーサイト
初めてアフィリエイトで月5000円を超えたときのことです。
やったー。5000円超えた。
これで銀行に振り込まれると思って確認しました。

なんと300円の振込み手数料が引かれているのです。ガーン


300円です。アフィリエイトで300円稼ぐのがどれだけ大変なことか。
1万円の商品をうらなければいけないのです。

しかも1年だと3600円も振込み手数料で取られます。
アマゾン公式ブログに載っています。
アマゾン公式ブログ

以下転載
同じく第2四半期のお支払い分より、銀行振込の手数料をアソシエイトメンバー負担とさせていただきます。振込手数料は紹介料額に関わらず都度一律300円です。

振込み手数料はアフィリエイターの負担とちゃんと書いてあります。
振込み手数料を安くする方法とかをネット銀行だとか調べてみたのですが、
方法は無いようです。

あまりこのことに関する記事がない、というか反発する意見がないようです。
どうしてなのでしょうか?

アマゾンマーケットプレイスでもクレジットカードで購入することができます。
クレジットカード購入は心配な方もいらっしゃるようですが、
大丈夫なようです。

以下アマゾンのヘルプより。
当サイトでは、購入者のクレジットカード情報の取り扱いには細心の注意を払っています。Amazonペイメントは、代金を購入者のクレジットカードから出品者に支払いますが、クレジットカード情報を提供することはありません。Amazonマーケットプレイス保証では、最高¥300,000までの購入を保証しています。

アマゾン ヘルプ
Amazonペイメントでは購入者が指示した金額を出品者のアカウントに計上し、
 出品者の銀行口座に振り込みますが、クレジットカード情報はいかなる場合においても
 転送いたしません。Amazon.co.jpでは、クレジットカード情報を厳密に保管しています。

安心してアマゾンマーケットプレイスでもクレジットカードで購入できます。


自分のアフィリエイトからアマゾンで購入するということもあると思います。

その場合は、報酬になりません。

アマゾンの場合、住所と苗字から判断しているようです。

自分のアフィリエイトから購入しても別にペナルティのようなものはないので、
その点は心配することもないと思います。


アマゾンアソシエイトの紹介料はだいたい2ヶ月遅れになります。

銀行振り込みで紹介料が5000円未満の場合には持ち越しとなります。

複数のサイトやモバイルサイトを運営している場合も
サイトごとに登録します。

面倒ですが、サイト毎に審査を経なければいけません。



簡単にアマゾンアソシエイトプログラムを始めることができます。

ブログの場合はまずテーマを決めてブログを登録してください。

アマゾンアソシエイトから

無料アカウント作成ボタンをクリックしてください。
メールアドレスを書いて登録すれば、
2,3日後に審査メールが届きます。

これだけです。

ブログは何も記事を書いていない状態でも構いません。
私の場合はそれでも審査が通りました。

簡単ですね。
さっそくアフィリエイトリンクを貼り付けちゃいましょう。

アマゾンアソシエイトについて

アマゾンアソシエイト
ホームページやブログでアマゾンの商品を紹介することができます。
紹介を経由して、商品が購入された場合、報酬を受け取ることができます。

報酬は3%から最大7%にまであります。
売れれば売れるほど報酬率が高くなる、という仕組みです。

毎月始めに報酬率が3%にリセットされます。

どなたでも無料で始めることができるので、
試しにやってみましょう。


まずは公式ブログ
アマゾンブログから

アマゾン公式ブログでアマゾンのアフィリエイトやセール情報を
知ることができます。

アフィリエイトのアドバイスなどもあるので、
とても参考になります。

http://affiliate-blog.amazon.co.jp/
アマゾンアソシエイトプログラムの周辺のことを
書いていきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。